• Tokyo, Japan

Criteo激震!iOS9の広告非表示機能が実装観測で株価急落

Criteo激震!iOS9の広告非表示機能が実装観測で株価急落

Criteo激震!iOS9の広告非表示機能が実装観測で株価急落

 

アップルのWWDCでは、様々な業界が淘汰される可能性が示唆されている。
Flashしかり、ケーブル類、MDプレーヤーなど、これまで様々な業界やプロダクトが淘汰されてきました。
そして、今回のWWDC2015では、なんと広告業界に激震が走ったのです!

Safariに広告ブロック機能が追加されるらしい

iPhoneやiPadのデフォルトブラウザーである、Safariに広告ブロック機能が追加されるかもしれないようです。
正確には、Contentブロック機能とのことで、トグルスイッチでコンテンツのオンオフが切り替えられるようです。
この機能により、広告ブロックが可能になるっぽい、、、

iPhoneとiPad向けの次期Safariは「広告ブロック機能」を搭載

 

アップルの発表のせいでCriteo株価がマイナス6%

このニュースを受けて、クリテオの株価かマイナス6%急落した模様。
もし、この機能が実装されれば、日本国内ではiPhoneユーザーが多いこともあり、オンライン広告のベンダーやメディアなど多くの企業に影響を及ぼすものだと想定されます。
広告ビジネスに関与している人にとっては衝撃的すぎるトピックです。

アップルがiPhone、iPadで広告非表示機能を開始か 次世代サファリに実装?

 

広告ブロックは誰のためのものか?

広告ブロックによって素敵な未来が待っているかもしれない。それは子供のいる家庭にとってはアダルト系広告が配信されなくなったり、大人にとっては余計な浪費が無くなったり。
でも、広告は無くならないはず。なぜならアップルのプラットフォームで配信され、その価値が高くなるから。
結局アップルが勝つための機能であるならば、あまり応援する気にはなれないのが人情。

また、広告収入によって無料提供されていたサービスなども有料になったり、マーケットから消えて行ったりする未来も考えられます。
 
 
広告によって豊かになる生活もあると思う。
だから、みんなAndroidを持てばいいんだ。